陰毛(陰部)の永久脱毛

陰毛(陰部)の永久脱毛

.

陰部などデリケートな部分の永久脱毛

ビキニライン

水着を着る時やはり気になるのがビキニライン。特に陰毛は太くて密集していて、自分での処理は簡単ではありません。また、陰部を自分で機器を使用したり、剃刀で処理すると、ばい菌が入ったりすることもあるので、とても危険です。陰部は女性にとっても男性にとっても大切な部分ですから、陰部の永久脱毛は注意をして行いましょう。クリニックやエステサロンでの陰毛の永久脱毛はクリニックで1回約15,000円、美容形成外科やエステサロンでは約20,000円からのところが多いようです。陰部や肛門などデリケートな部分の永久脱毛は、最新の機器をそろえた、しっかりした技術者のいるところでレーザー脱毛を行う方が、より安心です。


ページのトップへ ▲

陰毛の役割

体

陰毛が太くて密集しているのは、それだけ人間にとって大切な部分だからです。第二次性徴にともない生えてくるわき毛や陰毛のことを、性毛とよびます。男性に生えてくるあごヒゲや胸毛、スネ毛も性毛です。性毛はアポクリン腺があり、毛が太く、生える方向もばらばらで、毛包の組織が強いという特長があります。それだけ陰部は大切な場所なので、しっかり保護するという陰毛の役割があらわれています。陰毛を永久脱毛することで、水着を着る時に気を遣わずに済むし、きれいなVラインを手に入れることもできます。全体的に毛を薄くする脱毛方法もあります。必要な毛までを全て処理するのではなく、なぜ陰部に毛が生えているのか、といった陰毛の役割を考えてもいいかもしれません。


ページのトップへ ▲

陰部の永久脱毛後のケア

シャワー

クリニックや美容外科、エステサロンで陰毛の永久脱毛をしたからといって、脱毛後のケアを怠ってはいけません。クリニックでは薬なども出してくれますが、エステでは薬の処方はできません。自分での処理はしなくても、脱毛後のケアはきちんとするようにしましょう。特に陰部の永久脱毛を行った場合、放っておいてばい菌が入ったら取りかえしのつかないことにもなりかねません。永久脱毛後は石鹸で陰部を洗うことはひかえる、脱毛箇所を冷やして毛穴に残った熱を冷ます、制汗剤などの使用をひかえる、海水浴などはひかえる、脱毛箇所は清潔にしておく、といったことに注意しながら、陰毛の永久脱毛を終了させましょう。


ページのトップへ ▲


Copyright (C) 永久脱毛をする前に! All Rights Reserved.